スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拾いがけ。

小袋かけを終えた所を、もう一度まわって、確認する作業を拾いがけと呼んでします。
埋蔵金ならぬ埋蔵梨が出てくる出てくる。

この後、大袋をかけながら、また見つける。
何ででしょうね。

拾いがけをして、下草や梨園の外周の除草をしたりしてました。

ネギ畑や菜園、自宅周りも草だらけ。いつも手がまわらない。

里芋の苗が腐り、植えなおしたり、「安納芋」の苗を買い足したり。

*「ビーツ」好きのテニス仲間が、間引きをしてくれました。
 三種類の食べ比べの感想お待ちしています。

*水遣りしときました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

山おやじ

Author:山おやじ
東京生まれ関東育ち。関西(全国)での生活を経て、神話の国:山陰に辿り着く。テニスをこよなく愛し生活を楽しむ通称:山ちゃん。         皆様の訪問お待ちしています。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。