スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マイケル登場」

最近、我が家にはトラ猫の「マイケル」が、遊びに来ます。
屋根の上や倉庫の二階で過ごし、玄関をでるとジャレてきます。
昨日は、屋根からの下り方を忘れたのか、危なっかしく降りてきました。
スポンサーサイト

「あきづき」を収穫。

「あきづき」と「半無袋二十世紀」を収穫しました。
「あきづき」は、サクサクとした果肉のきめの細かい上品な梨です。

帰省用に残した「二十世紀」と無袋の残りの収穫に、もう一度梨園にいきます。
どのくらい有るか、採ってみないと解らない。

明日朝、収穫後の薬剤散布をしてから、帰省したいと思います。

「二十世紀」梨は終りました。

関東に持って帰る分を残し、全て収穫しました。
梨園には、「あきづき」「コンフェレンス」「レクチェ」が少しずつ残るのみ。
草刈して、礼肥をしたら、畑の方にシフトします。

細かい梨たちも、ほぼ行き先が決まり、20kgとコンテナ1箱残すのみとなりました。
使ったコンテナも、今日、倉庫に片付け、活躍した運搬車も家に移動しました。

秋蒔きの「じゃがいも」早く植えないと。
「バジルオイル」もギリギリなので、急いで作ろう。

小ぶりの梨!感謝!

皆様に小ぶりの梨を沢山送らせてもらいました。


私の失敗なのに、喜んで食べてもらえて梨も幸せです。
やっと目処がつきました。
とは言え、あと残り30~40kgどうしようか。一日考える事にします。

今日は、鹿児島より届いた「藁しべあくまき」を、テニス仲間と食べる予定です。

*簡便なカメラを募集中。携帯よりマイクロSDの取り出しの調子が悪く、困っています。

「二十世紀」選果場は、明後日で終わります。

選果場が明後日⇒明日の収穫で終わり。

帰省持ち帰り用、無袋を少し残して、全てを明日取ります。
木が暴れないようにと思い、被袋数を確保したつもりでしたが、1割ぐらい多すぎたのかもしれません。
味は、今年も美味しいとの感想を頂く事が多いので、一安心です。

*残念ながら、個体差はあるのでお許しください。

既に食べ終わって、「小ぶりな梨でも、まだ食べるよ」って方、御連絡ください。

小ぶりの梨が行きますよ。

皆様、来週明けで、「二十世紀」も終わりです。

「秋栄」は完全に終了。

赤梨の「秋栄」(アキバエ)は、無袋も含めて、全て無くなりました。
「二十世紀」×「豊」(公式には豊水)を掛け合わせた品種で、サクサクして甘い梨です。

「二十世紀」も早出し区の収穫が終わり、残り半分の出荷を始めました。
果実の平均重量が、軽い年になりそうです。

今年は、例年通り、朝晩が涼しくなり始めました。昨年に比べ、果実が早く熟すと思います。
やはり、去年は異常な年だったのでしょう。

明日、ジベレリン処理区の「半無袋二十世紀」の収穫をします。
依頼を頂いていた方々。明後日には、お届け出来ると思います。


明日は、選果場がお休み。

二十世紀梨の早出しエリアの整理や畑仕事をしよう。
「小さな梨」が届いた方々、申し訳ありませんが、頑張って食べてください。

梨をお送りした友人から、「じゃがいも」のオーダーを頂きました。
「小ぶりな梨」と一緒に10kgの「男爵・メークイン」を送りますね。
野菜も欲しいとのお話でしたが、もう詰められそうな品目がないので、そちらは来年。

ゴーヤはほとんど終了。ズッキーニは、台風で苗も含め、全滅しました。
これから、食べられそうなものは、サトイモ・さつまいも・黒豆・モロッコインゲンくらいです。
「ビーツ」と全滅した「ズッキーニ」の後に、「じゃがいも」を育てるくらいです。
もう少し、検討します。

収穫が終わったら、関東に帰省します。皆様お会いしましょう。

眠くて寝てしまった。

どうしても眠くて、寝てしまいました。
収穫開始して、1週間。家族・友人に梨の御挨拶を送り始めました。
送料や包装資材の無駄なんて、昔からの大農家の方々には言われますが、なるべく無駄にしない様にしてます。「小さいもの」や「訳ありの物」が届いても、怒らないで食べてくださいね。

台風梨も、テニス仲間が食べると引き取ってくれました。梨も浮かばれます。

台風梨(落ち梨)拾い。

朝一番に、落ちた梨を拾いに行きました。
心配していた「トラックいっぱい」ではなく「コンテナ1.5箱」程度の被害でした。
重量にして30kgくらいでしょうか。
今日で約3割程度の収穫した事になります。


白ネギの方は、倒れたり、斜めになったり、もっとしっかり土寄せが必要だった様です。

家庭菜園は、倒れたり、折れたり、駄目な作物が多い状況です。

台風直撃!

台風12号。「こんな時に来て欲しくなかった」
まだ今年の収穫分の75%が残っている状態です。

通過した後で、「梨拾い」するのが気が重いです。
最小限であって欲しい。
トラックで行き来なんて、埋める穴掘りも大変です。

野菜も既に倒されたものもあり、白ネギが倒されない事を祈ります。

台風が来る!

昨日から雨が振り出しました。
直撃すると落とされてしまいます。
以前、落ちた収穫前の果実を拾って埋める作業に追われた事を思い出します。
コンテナ分だけでも、収穫してきます。

全体の10トンのうちの500kgでも救ってきます。
プロフィール

山おやじ

Author:山おやじ
東京生まれ関東育ち。関西(全国)での生活を経て、神話の国:山陰に辿り着く。テニスをこよなく愛し生活を楽しむ通称:山ちゃん。         皆様の訪問お待ちしています。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。